さらさら日誌

〜サトウアキのハタオリ仕事〜
糸を草木で染め、布を織っています。
制作のこと。日常のことをすこし。
さらさらながれていく日々のことを書きとめています。

<展示の予定>
2014年
8月 企画展参加 (東京)
        
ENTRY | COMMENT / TB | CATEGORY | LOG | LINK | PROFILE | RECOMMEND | OTHERS | ×
LATEST ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
PROFILE
RECOMMEND
CALENDAR
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVE
SEARCH THIS SITE.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
糸の節。

引き続き、ウール・シルクマフラーの制作を
進めています。

普段は、ほぼ絹を扱ってるので久しぶりのウール糸は
緊張します。

絹糸が緯糸の時とは、緯糸の入れ加減や織る手の動きをすこし変えます。
ウール糸のくせなど様子を見ながら調節します。
羊の種類によって、素材感が全然違うので、
どう絹と織り合わせるか、おもしろくもあり、難しくもあります。
最後の縮絨(しゅくじゅう)仕上げまで、気がぬけません。

経糸は、節(ふし)の多い絹糸を使っているので、
ところどころ、こういう写真のようなぽつぽつしたところができます。
絹100%で織る時は、あまりにも目立つ節は、全体の調和を考えて、
取るようにしてますが、緯糸がウールの時は、
こんなに存在感ある節もそのまま残します。
織り上がり後、縮絨すると、
大きな節もほどよくウールに馴染んで、
むしろ良い味になります。



ここ最近、すこしずつ涼しくなってきましたね。
夕方、外に出たら風がここち良かったです。
ここち良い空気を身体にいっぱい吸い込んで〜、、、
すこしでも良い布が織れたらいいなぁ。。。

10月も目前!展覧会がじわじわと近づいてきて、
現状は、かなり焦ってます。。。

20:41 | 日々の制作。 | comments(0) | trackbacks(0) | author : サトウアキ
スポンサーサイト
20:41 | - | - | - | author : スポンサードリンク
COMMENT








TRACKBACK
TRACKBACK URL : http://hataorilife.jugem.jp/trackback/107
<< NEW | TOP | OLD >>