さらさら日誌

〜サトウアキのハタオリ仕事〜
糸を草木で染め、布を織っています。
制作のこと。日常のことをすこし。
さらさらながれていく日々のことを書きとめています。

<展示の予定>
2014年
8月 企画展参加 (東京)
        
ENTRY | COMMENT / TB | CATEGORY | LOG | LINK | PROFILE | RECOMMEND | OTHERS | ×
LATEST ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
PROFILE
RECOMMEND
CALENDAR
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ARCHIVE
SEARCH THIS SITE.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
今年の終わりに。
 今年の始まりは、どうなることかと先が見えず、
でも立ち止まるわけには行かず、
どこまでも続きそうな暗がりの中を
思いだけで、もくもくと歩き始めた感じでした。

一歩踏み出すと、ゆっくりと視界はひらけ、
手を休めることなく織り仕事が続けられました。
思いがけなく、慌ただしい一年でした。

同時にいろんなことを考え、頭の中で回転させ、
日々の作業をとにかく進めていくことは
まだまだ至らぬ私にとって、大変なことではありました。
でも、今こうして織物ができてることが、その環境にあることが
どんなにか有難いことかと改めて思います。

今年も本当に多くの方に、お世話になり、支えてもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
来年は、今年の何倍も頑張る覚悟です。



明日の大晦日から帰省します。
いつもは、だいたい新潟まで夜行バスか夜行列車ですが、
今回は久々の昼間の電車です。
大学の時の青春18切符の京都旅行ぶり、かもしれません。
あの頃、京都は滅多に行けないあこがれの地でした。
まさか自分が京都に住むことになるとは、
思いもよりませんでした。。。

今年中に、実家に着くためにも
金沢あたりで、うっかり途中下車の旅しないよう
気を付けます。

ちなみに今回の旅のお供(本)は、「インド染織の旅 安藤武子著」です。
なかなか国を超えて旅するゆとりは、できませんが、
染織を志す身にとっては、大注目の国・インド!
いつかの旅のためにも、今から読んでおきたい一冊です。
本も、雪国へ変わりゆく車窓も楽しみです。


ではでは、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。


20:44 | 思うこと。 | comments(0) | trackbacks(0) | author : サトウアキ