さらさら日誌

〜サトウアキのハタオリ仕事〜
糸を草木で染め、布を織っています。
制作のこと。日常のことをすこし。
さらさらながれていく日々のことを書きとめています。

<展示の予定>
2014年
8月 企画展参加 (東京)
        
ENTRY | COMMENT / TB | CATEGORY | LOG | LINK | PROFILE | RECOMMEND | OTHERS | ×
LATEST ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
PROFILE
RECOMMEND
CALENDAR
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ARCHIVE
SEARCH THIS SITE.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
集い
 昨日、久々に寺田邸に行ってきました。

寺田君とは、以前同じ染織工房で働いていました。
工房では、織り仕事はもちろん、昼・夕ごはんをきちんと作ることも
仕事のひとつで、まさに同じ釜の飯を食べ(?)、切磋琢磨した織り手仲間です。
いつも、織物の話等をし出したら、いくらでも話し込んでしまいます。
寺田君は、工房兼住居の趣ある一軒家でナオちゃん(奥さん)と麦ちゃん(ネコ)と
暮らしながら、織り制作に励んでいます。

今回は、寺田君の友人で、新潟に移住予定の
草木染めや手仕事に興味があるKさんをぜひ会わせたい
ということで、おじゃましてきました。(私は、新潟出身。)
新潟のこと、染織やものづくりのこと、これからはどういうことが大切となるのか等々。。。
かなり話が盛り上がり、Kさんの熱心な興味も尽きずで、
午後いちにおじゃましたのに、気づけば日も暮れていました。
その間、おいしいコーヒーにお菓子、お茶も何杯も頂いてしまいました。
居心地良いお家で、すっかりくつろいでしまいました。

その後、みんなで我が家へ移動し、延々話は続くのでした。。。



寺田君のオリジナル織機。
もともと頂きものの2台の織り機を、使いやすいように
一台に自身で作り変えたものです。まだまだ進化させるそうです。
機の構造を把握していて、器用さと情熱がなければ
こんなすごいことは、まずできません。やろうと思えません。





ノッティングと言う技法で椅子敷き制作中でした。


リネンの生地屋さんに勤めるナオちゃん。と、麦ちゃん。






寺田君作のコースター。



Kさんは京都出身で、今は、静岡でバイクのカラーデザインの仕事をしています。
近々結婚を機に、旦那さんのご実家・新潟に移り、
農家を継ぐ旦那さんと一緒に、地域に根差した活動も
併せてやっていきたいそうで、また今後、
いろいろお話が聞けるのが楽しみです。


同世代の頑張ってる人と、じっくりゆっくり、奥深い話ができて、
とても良い刺激をもらい、ぎゅっと詰まった充実な一日となりました。
23:28 | ものつくる人。 | comments(0) | trackbacks(0) | author : サトウアキ